太陽光発電施工業者 ケンユウ産業 » 太陽光発電システム » 屋根について

屋根について

屋根について

設置後のトラブルに良く挙がられるのが「雨漏り」です

太陽光発電システムは、モジュール、知識だけは設置できません。システムを載せる屋根の知識が非常に重要です。屋根の形状、素材に合わせた施工方法でお客様の家の屋根の安全をお約束します。

屋根の種類

切妻屋根
切妻屋根

半切妻屋根
半切妻屋根

寄棟
寄棟

入母屋
入母屋

陸屋根
陸屋根

屋根の素材

カラーベストスレート(カラーベスト)

和瓦和瓦

洋瓦洋瓦

平板瓦平板瓦

棒瓦棒瓦

折半折半

屋根の向きについて

どの屋根でも太陽光発電システムを設置できるわけではありません。
屋根が太陽光発電システムの重さに耐え切れる事以外に屋根の向きが重要です。
一番オススメなのは、南向きの屋根に設置する事です。
逆に、オススメできないのが北向きの屋根です。

施工例

瓦屋根(アンカー方式150mm)

瓦屋根への取り付け方法



金属瓦屋根

金属瓦屋根への施工方法

スレート瓦屋根(スレート架台方式)

スレート瓦屋根の施工方法

陸屋根

陸屋根の施工方法

以上の施工方法はいくつか例を取り上げて紹介していますが、私たちケンユウ産業はこれらの屋根だけではなく、様々な屋根の形、瓦の種類に合わせた施工が可能です!

さらに、メーカー毎に施工方法が変わるものもあるので、常に新しい情報を仕入れ、お客様の屋根に最適な施工を行わせていただきます。

太陽光発電の取り付け工事は私たちケンユウ産業にお任せください!

取り付け後は安心の10年保証もお付けいたします!!

施工技術施工実績メンテナンス&アフターお客様との約束シミュレーション依頼

ケンユウ産業へのお問い合わせ お問い合わせ

有限会社ケンユウ産業